読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストにおすすめ。無印良品のカードケースを薄い財布にするアイデア

ミニマリズム 本・アイテム

スポンサードリンク

f:id:ryosukedoi:20160503083147j:plain

スーツスタイルのミニマリストは大きな財布を持ちません。持つのはカードケースくらいのサイズの小さな財布。別に高価でなくてもいい、そしたら税込300円で機能的な財布、見つかりました。

ミニマムな財布はただのカードケースです。

基本的にスーツスタイル×Tシャツのぼく。荷物はなるべく持ちたくない。そういうときに長財布ってかさばります。ポケットに入らないし。それがいやになって小さめの財布にしてたんですが、さらに進化してカードケースにしました。

ミニマムな財布にすることのメリット

無印良品で探せば、たったの税込300円で手に入ります。身も心も足も軽くなる感じがして、ふらっとこのまま旅でもいけるなーって気になります。軽さ、って力だな、とつくづく感じます。

ということで、あなたが長財布からミニマムな財布に替えることで得られるメリットをまとめてみました。

1.カバンがいらない

一番のメリットはこれ。"No more baggage." カバンはなくても外出できます。スマホにカードケースで終わり。

カギは?って思った方。僕はカギにキーホルダーとかなんやらかんやらはつけない人なのでカードケースのなかにいれちゃってます。

ケースは1個で必要十分なんですよ。物ごとにケースを用意してたら、どんだけケースを持つんだ、って話ですから。

カバンはいらない、ひとつだけカードケースがあればいい。

2.不要なポイントカードが増えない

カードケースにも大きさがあります。常時いれているカードは3枚だけ。その他はおうちで待機させるか、不要な物は捨てます。必要な時がきたらポッケにいれたらいい。シンプルにしましょう。

そう考えると、これ以上ポイントカードはいらないと思えてきます。というかポイントっていらないかも。よく行かないお店なら、ね!

3.小銭を貯金する癖がつく

小銭やレシートって財布のなかにいれるとたまっていきます。いつのまにか財布がずっしり、なんてことも。

ミニマムな財布をもつ僕は、そもそも朝は小銭やレシートがゼロの状態です。なぜなら、毎日おうちに帰ると、まずその日のレシートと小銭をテーブルの上に出して、レシートはファイルのなかにいれます。小銭は貯金箱のなかへ。

月に1度、レシートはまとめて整理、貯金箱も換金してますよ。普段の生活のなかに整理整頓と貯金癖がつくのでおすすめ。

4.精神的なゆとりがうまれる。

身軽になると、心も軽くなります。関西の交通系ICカードを「ICOKA」と名付けた人は、天才だなー改めてとおもいますね。

荷物が少ないと、足が軽くなります。

荷物が多いと、足が重くなります。

荷物が少ないと、目線は前を向きます。

荷物が多いと、目線は下を向きます。

あなたはどちらがよいですか?

ミニマムなカードケースを財布にするときの使い方

ということで、写真つきでミニマリストがミニマムな財布をどう使っているのか公開しますよ。

f:id:ryosukedoi:20160503083227j:plain

こんな風にポケットがふたつ、ついています。ひとつは縦に、もうひとつは横に。種類別で使い分けるようにしました。

カード類

f:id:ryosukedoi:20160503083249j:plain

カード類は3枚を横にしまっています。移動系ICカード、免許証、キャッシュカードです。節約は基本なので、クレジットカードは普段は持たないようにしてます。

紙幣

f:id:ryosukedoi:20160503083329j:plain

紙幣は縦にしまっています。基本、自炊だし定期だし、お金使うことがないので、そんなに入れないようにしてます。

まあ、ちょっとしたものは交通系ICカードにチャージしてる分で買えますしね。あ、ちなみに、改札はこのケースのままでももちろん通れます。

まとめ

基本にスーツスタイルだからこそ、相性がよいのかもしれません。胸ポケットに忍ばせておけば、それでもう必要な荷物はスマホくらいしかありませんから。

後日談ですが、あれから東急ハンズいったりしてカードケース探してみましたが、これを越える利便性の高さと安さをあわせもった商品はありませんでした。

それくらいこのアイデアは気に入ってます。ふふふ。ミニマリスト男子の皆さん、是非お試しあれ!

追記(2016.5.10)

今ではそのカードケースすら手放して、ジャケットがぼくのカバンになりました!女性のかたは実践しにくいですが、参考までにどうぞ。