読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストがおトクに物を減らすために使っている6つのアプリと4つの持ち物

スポンサードリンク

f:id:ryosukedoi:20160420154447j:plain

「本当はもっと断捨離して、シンプルに暮らしたい」という方のために、ミニマリストのぼくが物を減らすために使っているアプリや持ち物を紹介します。

ミニマリストが物を減らすために使っている9つの道具

シンプルに暮らすために最も大切なことは物を減らすルールを理解して、道具を使いこなすこと。今の時代は物を減らすための道具が豊富なので、誰でも簡単にミニマリストになれますよ。

ミニマリストが物を減らすために使っている6つのアプリ

まずはスマホにミニマリストになるために必要なアプリをインストールしましょう。

サマリーポケット

「サマリーポケット」は1箱250円から預けられるお手軽トランクルームアプリ。

モノの取り出しも預け入れも管理も、必要なのはスマホだけなので楽チン。

追加オプションでヤフオク出品やハンガー管理、クリーニングもできるので一気にまとめて断捨離したい人にはおすすめです。

おすすめポイント

1箱250円から預けられる
取出しも預入れも管理もスマホで完結
ヤフオク出品やハンガー管理、クリーニングができる

詳細情報

料金
  • 預け入れ:250円〜
  • 取り出し:350円〜
  • ヤフオク出品代行手数料:10〜30%
  • ハンガー保管:1アイテム月額60円
  • クリーニング:1アイテム620円〜
  • シューズクリーニング:1アイテム3000円

メルカリ

もはや国民的フリマアプリ「メルカリ」。

かんたんに売り買いができて、あんしん・あんぜんなお取引ができるのが特徴ですね。

「らくらくメルカリ便」で格安・匿名で利用できるので個人情報を出さずに利用できるのは安心。

不要な衣服、雑貨や家電などをガンガン売っていきましょう。

おすすめポイント

出品・発送までをスマホだけで
「らくらくメルカリ便」で格安・匿名で利用できる
利用者もフリマアプリの中ではダントツなので売れやすい

詳細情報

料金
  • 販売手数料:10%
招待コード

以下の招待コードを入力すれば、50〜10,000円分のポイントが手に入るので活用してください。

QPAVVT

ブクマ!

世界最速10秒で出品できる本のフリマアプリ「ブクマ!」で、紙の本は全て手放しましょう。

面倒な出品作業も、本の裏表紙にあるISBNコードを読み取るだけ。

フリマ形式だからお得に売り買いできるのが特徴。

取引の相手とはチャット形式で簡単に連絡が取れるので誰でも本の売買ができます。

ミニマリストとしても、そうでない方でも知っていて損はないアプリでしょう。

おすすめポイント

世界最速10秒で出品できる
面倒な出品作業も本の裏表紙にあるISBNコードを読み取るだけ
チャット形式で簡単にやりとりできる

詳細情報

料金
  • 販売手数料:10%
招待コード

以下の招待コードを会員登録時に入力すれば、300円分のポイントが手に入るので活用してください。

CE534

Wantedly people

かさばる名刺もデータ化でスッキリさせましょう。複数枚の名刺をスマホのカメラで読み取り、瞬時にデータ化できる無料の名刺管理アプリ「Wantedly people」。

スマホから最大10枚の名刺をリアルタイムで解析し、データ化してくれます。

後述の「ScanSnap」とも連携していて、「Wantedly people」アプリで「スキャン開始ボタン」かスキャナ本体のスキャンボタンを押すだけでスキャナーで名刺の読み取りができる。

おすすめポイント

名刺データを瞬時に読み取ってデータ化できる
Scansnapと連携すれば大量に名刺をスキャンできる
高機能な性能なのに無料

Paymo

割り勘するときにどうしても現金が必要だったりしますよね。

リモートわりかんアプリ「Paymo」なら現金を介さずスマートに割り勘することができます。

  1. レシートを撮影して金額を入力
  2. 宛先から相手を選ぶ or その場にいる人にはQRコードで

以上で割り勘の請求は終わり。支払いも最短3タップで完了できます。

paymoアカウントの残高は引き出すこともそのまま割り勘に使うこともできます。

一切現金に触れずに割り勘できるので、小銭や紙幣を断捨離したい人におすすめ。

おすすめポイント

登録から1分で利用できる
現金を使うことなく割り勘できる
小銭や紙幣を断捨離したい人におすすめ

詳細情報

料金
  • 銀行口座への引き出し:手数料200円
招待コード

PMVCQBP

dマガジン

雑誌を読む習慣がある方には、「dマガジン」がとにかくおすすめ。

180誌以上、バックナンバー含め1,300冊以上が読めて400円。なかには、dマガジンではページ数が少なくなっている雑誌もあるが、それを差し引いてもお得。

初回31日間無料で試すことができるので、とりあえず登録することをおすすめします。

またひとつのアカウントで複数端末において利用できるところも魅力的。

おすすめポイント

180誌以上が400円で読み放題
ひとつのアカウントで複数端末において利用できる
初回31日間無料トライアルあり

詳細情報

料金
  • 400円(税抜)

ミニマリストが物を減らすために使っている4つの持ち物

上記のアプリを介せば、大方のモノは片付きます。そこからモノを増やさないためには、モノを持たないようにするための持ち物が必要になってきます。

Scansnap

ミニマリストは、基本的に紙の資料をデータ化します。そのときに便利なのが高機能スキャナー「ScanSnap」。

これ一台あれば、大量の書類から紙の書籍まであっという間にデータ化できます。

iPad

サイズはminiでもairでもproでも問いませんが、多岐に渡る用途で利用できるタブレット端末は1台持っておいて損はないでしょう。

調理の際にレシピを見たり、前述の「dマガジン」で雑誌を読んだり、サブディスプレイにしたり、外出先で「Scansnap」でPDF化した資料に目を通したり、「Amazonプライムビデオ」で映画を見たりしますね。

Kindle

ミニマリストとKindleの相性は抜群。本棚を持つ必要がなくなってすっきりと読書体験ができます。特に最新機種である必要はありません。Amazonプライム会員なら4,980円で手に入ります。

アブラサス

薄い財布として有名なアブラサス。

財布を小さくすることで、余計な小銭や紙幣を最小限することができます。

断捨離することで増える4つのメリット

ここまで書籍やマンガ、衣服や雑貨、家電などを手放すためのアプリと、現金や紙をなるべく使わないライフスタイルに切り替えていくためのアイテムをご紹介してきました。

断捨離することはかなり労力がかかりますが、ためらってはいけません。断捨離をすれば、かかった労力以上に得られるメリットがあります。一度味を知ると離れられませんよ。

  • 好きなことに費やす時間

シンプルな暮らしにすれば、着る服は決まっていて、迷うこともない。たくさんの物を捨てて、あなたの手元に残る物は、自由につかえる「時間」です。

  • 自由につかえるお金

無駄なお買い物がなくなれば、貯蓄に回したり、本当にお金を費やしたい趣味に、とお金を有意義に使うことができます。

  • 広々として風通しの良い空間

物で溢れかえったあなたの部屋。あれ、入居したときは広々としていたのにな…。物を減らせば、広々としたお部屋に、そしてなんだか空気まで綺麗になりますよ。

  • 精神的な余裕

無駄が減ることでそれまで抱えていた様々なストレスがゼロになります。それにより、心のゆとりが生まれます。

まとめ

シンプルって、いつも簡単なように見えるけれど、実は難しい。

自分自身の欲をうまくコントロールすることができると、その先には心地の良い暮らしが待っている。

常に整理されていて、自分にとって数少ない大切な物がいつも目に入る。

あなたにとって大切な物は意外に少ない、でもあなたにとって大切なひとときは意外と多い。

シンプルな暮らしになれば、あなたもきっとわかるはず。